スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄者的MHHC構築講座・その3

こんばんわ兄者です。

前回で入れるべきカード、大体の骨組みが決まってきたので、いよいよデッキを形にしていきましょう。

まずハンターカード。
初期ハンター、上位ハンター、G級ハンターの枚数を決めます。

初期ハンターは上位、G級ともにハンマーなので、アイアンストライク改×2枚にしましょう。
上位ハンターはツインブロスハンマー、枚数はドドブランゴのクエストでサーチできるので控え目に2枚。
G級ハンターはマグニチュード、これも2枚ですね。
テオ※が使えない状況でも2人出てればディアブロス亜種の討伐を狙えますし、2枚入ってればサーチしなくても引ける可能性が上がります。G級ハンター(ギルドモンスター)を3枚以上入れるのは、手札で腐りやすいのでおすすめしません。基本1枚、入るなら2枚、ですね。

続いてギルドモンスター、テオ・テスカトル※ですね。
ラスト狩り、ディアブロス亜種でしか使用しないのでこちらも2枚。テオ・テスカトル※は、古龍出現の能力で使い捨てのギルドモンスターなので、万が一狩りを失敗した保険としての2枚です。
上にも書きましたがG級は重たいので、特殊な効果でもない限りは控え目に入れましょう。

お次はクエストモンスター、ドドブランゴ、モノブロス亜種、ディアブロス亜種です。

ドドブランゴ等の下位クエストモンスター、モノブロス亜種等のG級素材、上位クエストモンスターは4枚ずつ入れましょう。引いてこないとなにもできませんから。

ディアブロス亜種等の大型クエストモンスター、最終討伐目標はこれまた入れすぎると手札の肥やしなので、控え目に2枚で。

ここまでで18枚、残り22枚。

イベントカードは基本となる角笛と、集会所をちょちょいといれましょう合計4~5枚くらいのバランスなので今回は角笛3枚と集会所1枚で、残り18枚。

後は上位、G級のターゲットモンスターをバランスよくいれればメインデッキは完成です。

で、ターゲットモンスターですが、MHHCの必須カード一弾の『ショウグンギザミ』は必ず4枚入れましょう。コンセプトデッキにも入ってるのでそのままご利用ください。

たまーに人のレシピを見てみると、ショウグンギザミの枚数を減らしたり、4弾のショウグンギザミを入れたりしているかたがおられますが、システム上無いとまともに戦うのもお話にならないので絶対に4枚で。

では最後に完成したデッキを載っけます。

ここまでで形にしますと。


【ハンター6枚】
2 アイアンストライク改
2 ツインブロスハンマー
2 マグニチュード

【ギルドモンスター2枚】
2 テオ・テスカトル※

【ターゲットモンスター28枚】
4 ドドブランゴ
4 モノブロス亜種
2 ディアブロス亜種
4 フルフル(一弾)
4 ショウグンギザミ(一弾)
4 フルフル亜種(二弾)
4 アプケロス
2 クシャルダオラ(CD)

【イベント4枚】
3 角笛
1 集会所

サブデッキはそのままクシャルダオラのつかってもらってOKです。

さて、一応サンプルとしてデッキを作ってみましたが、ぶっちゃけゴイマンさんが書いているMHHC講座とたいして差異はありませんのでご了承くださいませ。

次回は(あれば)プレイング編と銘打って、Mr.プレイミスことこの兄者が語りたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やる気出しすぎワロタww

俺も暇があれば、似たようなことするかな

書くことなんて無いしなww

行けなかっただけに、ゲージ振り切れてますよ(`・ω・)

いやほんま書くことないなー
大阪大会のレポでリトルさんが目立ちすぎなことくらいかな!

すげーためになるな(笑)

現役プレイヤーが何言ってんだ(笑)

MHHCは特殊だからね、こういった指針がないとデッキ組めない人が多いし、少しでもわかってもらえれば嬉しいです。
プロフィール

兄者

Author:兄者
FC2ブログへようこそ!てへぺろ!(・ω<)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。